ダイエットを始めようと思ったときに最初に対処しなければいけないのが、間食をやめることです。

 

3食ご飯を食べた上に間食をとっていると、まず、ダイエットは成功しません。

 

ここでは、酵素ドリンクで間食をやめる方法を紹介します。

 

ダイエットは間食をやめることから

 

ダイエットっていうと食事制限から始めるんじゃないのって思う人がいるかもしれませんが、実は、間食をやめるだけで、かなりのダイエット効果が得られるのです。

 

私も、ダイエットをする前は、おやつと言ってスウィートを食べていたのです。それが毎日食べていると、価格的にもかなりの額になるし、入っている栄養素から考えると、体にいいとはとても言えないものです。

 

しかも、スウィートを間食に食べてしまうと、ご飯が食べられなくなるので、これまた栄養バランスがとれにくくなり、美容にも悪い影響を与えてくれます。

 

そんなに悪いと分かっていたとしても、なかなかやめることってできないのです。

 

何度もやめようと思いおやつを抜くんですが、どうしても我慢できなくなってしまう。

 

そんな私の意識を変えることができたのは、酵素ドリンクを見つけたことです。

 

酵素ドリンクのダイエット効果

酵素ドリンクは、たくさんの食物から作られた発酵飲料です。食物酵素が、お腹の調子を整えることで、整腸作用が働きます。それにより、便秘解消、栄養素の巡りを改善、代謝を上げることで、脂肪燃焼効果を高めてくれます。

 

さらに、ビタミン、ミネラル、アミノ酸など、中に入っている豊富な栄養素で、美容効果、健康効果を高めてくれます。

 

そんな酵素ドリンクを間食の時間に飲むことで、たっぷりな栄養補給とともに、満腹感も得られ、スウィーツの代わりとして、お金も、健康的にも、美容的にも節約できるようになりました。

 

しかも、カロリーは、これまで間食で食べていたスウィーツに比べ低かったこともあり、体が軽くなっていったのです。

 

無添加の酵素ドリンク

酵素ドリンクを選ぶ際に注意することがあります。それは、無添加の酵素ドリンクを選ぶようにすること。

 

酵素ドリンクの中には、カロリーを抑えるため、風味を加えるため、保存のため、様々な添加物を入れている酵素ドリンクがあります。

 

それらの添加物は、お腹の中で、分解するために消化酵素を使うことになってしまいます。酵素の量は体内で一定のため、添加物に酵素を使われると体の他の用途に使われる酵素が減ってしまうので、ダイエットにもよくありません。

 

また、カロリーオフのための人工甘味料は、摂取すると、インシュリンが分泌され血糖値が下がっていきます。その効果で、体が血糖値を上げるために空腹を感じてしまうことにつながってしまい、ダイエットにおいても挫折しやすくなってしまうのです。

 

そんなこともあり、酵素ドリンクも、カロリーが少ないものを選ぶのではなく、無添加で調整のしていない酵素ドリンクを選ぶことが必要です。

 

無添加の酵素ドリンクランキング

 

おすすめ酵素ドリンク

無添加の酵素ドリンクで間食におすすめできるものは、「優光泉」です。他にも、無添加のものはたくさんありますが、価格、九州産の食物を使っている安心感。それに、断食道場で実際に使っている酵素ドリンクであるので、安心して、おいしく飲むことができます。

 

まずは、優光泉を飲んでみて、他の酵素ドリンクも味を楽しみながら飲み続けることがおすすめです。

 

まとめ

間食にスウィーツを毎日食べていると、思ったよりも金額がかかっていることもあります。お金の節約のため、健康のため、ダイエットのために酵素ドリンクに置き換えると、体調もよくなり、ダイエットにも最適です。

 

無理に食べる量を調整するのではなく、体にいいものに変えることで、ダイエット効果を上げることもできるのです。

 

間食を無添加の酵素ドリンクにするというのは、まさに、体のいいものを取り入れることなのです。

 

無添加の酵素ドリンクランキング

 

 

 

酵素ドリンクについてもっと知りたい?

酵素ドリンクを飲むと便秘が解消するの?酵素ドリンクの効果!

酵素ドリンクでデトックス効果を高める!酵素ドリンクとファスティング!

酵素ドリンクの加熱処理で効果なし?酵素ドリンクと加熱殺菌!

酵素ドリンクを飲んでおくと二日酔いに効果的?酵素ドリンクの効果!

酵素ドリンクのプチ断食でリバウンドしない方法!

酵素ドリンクは運動前に飲むのがいいの?運動後に飲むのがいいの?