pc-business

 

私が購入したASUS EeeBookには、DVD/BlueRay Driveはついていません。

 

そのために、DVD再生、CD再生、また、CD-Romからのソフトのダウンロードには、音楽を聴くためには、DVDドライブの購入をしておかなければなりません。

 

そして、今回、DVDドライブを購入し設定したので紹介します。

 

購入を決定したDVDドライブは?

今回購入したのは、BuffaloのDVDドライブです。

価格も、そんなには高くなく、DVDドライブとしてはお手頃のものではないでしょうか。

 

DVDドライブのCD-ROMのソフトをインストールしてみると

Windows10に接続すると、起動ソフトが入っているために、自動的にDVDドライブを認識します。

 

そして、付属のCD-ROMを入れてソフトをダウンロードできます。

しかし、ここで、問題が発生します。

 

すべてのソフトをインストールしたところで、DVDドライブが全く認識しなくなってしまったのです。

 

少し戸惑いました。電源は通っているのだけど、パソコンからの操作ができナックなってしまったのです。つまり、使えなくなってしまったのです。

 

結局、CD-ROMからインストールしたソフトをアンインストールしました。これで無事使えるようになったんですよね。

 

今回のインストールでDVDドライブが使えなくなってしまったのは致命的なことです。そのために、この製品に付属していたフリーソフトの再生ソフト/書き込みソフトの使用は諦めて、フリーのソフトを使うことになりました。

 

なぜ、CD-ROMのソフトをダウンロードしたら、DVDドライブが認識されなくなったのかはわかりませんが、Windows10には、ソフトが合わなかったのです。

 

DVD再生ソフトと書き込みソフトは?

DVDドライブ付属のソフトがDVDドライブを認識した状態で使えなかったので、ピックアップしたフリーの再生ソフトは、

 

  1. VLC Media Player
  2. KMPlayer
  3. UMPlayer

 

の3つです。その中で、このWindows10のパソコンでは、VLC Media PlayerとKMPlayerの二つを入れて音楽や英語を聞いています。どれがいいのかわかっていないので、自分で評価するために2つ入れています。

 

また、書き込みソフトは、WinX DVD Authorを入れることにしました。

特に今のところ問題なく使っていますね。

 

Windows10でもお勧めの無料メールソフト、Office、そして、音楽動画再生ソフトは?

 

どんなDVDドライブがよさそうか

ここでは2つの製品を上げておきます。

 

 

Windows10の場合は、Windows10対応のものを選んだほうがいいかもしませんが、再生書き込みソフトは、フリーソフトでも十分に対応可能です。

 

今回はASUSのものが、パソコンと同じメーカーだったので、Windows10対応なので、そちらにしたほうが問題が起きなかったのかもしれませんね。

 

まとめ

小さめのパソコンだとDVDドライブがついていなくて、必要になることがあります。

 

しかし、注意しなければいけないのは、DVDドライブに付属のソフトがWindows10に入れることで不具合が起こることがあるのです。

 

今回は、付属のDVDソフトの使用をやめ、フリーソフトで十分に対応できそうですが、新しいOSにはこうした不具合が出やすいということを考慮して使わなければいけないことを認識しました。

 

あなたも気を付ける必要がありますね。

 

 

 

 

おすすめ記事はこちら!

コーヒーが臭い口臭の原因なの?口の臭いを抑える方法やサプリはこちら!

windowsとlinuxのデュアルブートの問題点

Windowsのパソコンのおすすめは?お手頃な値段で、最適なものを選ぶ!

Windows7, Windows8, 8.1, Windows10、どれが使いやすいのか?無料アップグレードしてみました。

MACBOOKとWINDOWSどっちを選ぶ?

パソコンの使用用途に応じて最適な保存メディアを使い分ける!

windowsの動作が重くなった時の対処方法!簡単な対処法から、ハードディスクの換装まで!

Windowsのパソコンのおすすめは?お手頃な値段で、最適なものを選ぶ!

PCのハードディスクの故障は突然です!大容量のHDDは必要?ベストな使用方法は?

パソコンの使用用途に応じて最適な保存メディアを使い分ける!